会社案内/社長メッセージ

 弊社は、昭和20年(1945年)の創業以来、繊維ビジネスを主体として事業運営をしてまいりました。
 現在は、加工糸事業、ニット事業の2つの事業を行っています。生産拠点は、国内2工場(小松・加賀)、中国に1工場(南通)を擁しています。
 弊社の特徴は、自社開発を機軸に常に新たな物創りを目指していることです。その為、弊社の生産設備は、独自の固有技術に基づき設計されており、世界でもオンリーワンの設備を多数保有しております。
 これからも、私たちにしか創れない糸、ニット生地、そして私たちにしかない特別な技術を更に進化させ、そこに熱き「挑戦」の精神とアクションを融合させていきます。
 帝人グループの掲げる「クォリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)」の企業理念のもと、全ての関係先様に満足していただく「ソリューション」を提案し、社会的責任を果たしてまいります。
帝人加工糸株式会社 代表取締役 村山隆
お問い合わせフォーム